CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
resonance
resonance (JUGEMレビュー »)
Akio Inoue,Daisuke Asakura
たまらん!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
VISITED
ブログパーツUL5
掲示板
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

日々貴教 -約束の無い場所-

ゆるゆるだらだらと、西川デイヅを綴る。個人的な軌跡です。
<< Zepp!@16:00 | main | 1曲目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
まるでハレーション
大阪のイヤカンライブに参加してから3日。

思い出す度エロオヤジのような笑みを浮かべてしまいますが、
やっと少しは落ちついてきた気がする。


イヤカンと言えば、ほぼ"死闘"とも言えるような…
行くのが若干怖いような…
背の小さい私にとっては、それは必死なものなのです。

それが今年のイヤカンは、夢のように楽しい2時間近くだった。
もう、まずSEの格好良さにテンションが一気にあげられて。
そこから始まる信じられないことばかりの連続に、
飛び上がる程にひたすら喜びまくり続けていた。

「…?♪」「ーーー!?!?!?!」「〜!!!!!」
…↑ひたすらこれを繰り返すという。

ほんと、ほんと叫んだ。幾度となく。
沸き上がる興奮が声となって、名前を呼んだ。
そんな感情の方程式みたいなことが起きるライブ…久々で。
皆がそんな感じだから、会場は狂喜というか…狂気乱舞というか、
それこそショッキングピンクな色に包まれていました。

楽しくて楽しくて、そこに居ることだけで満たされて。
最初から一気に駆け抜けて、あっという間だったなぁ。
終わった瞬間に、さっきまで夢だったような感覚で。ふわふわとしていた。



まだ東京が残っているので詳しくは書けないのですが、
一言で言うならば「想像以上」!
これに尽きる感じです。

…というか怒濤のツアーで、
「いつリハするんだ?」「アレンジとかされているのかな?」とか。
実際は想像もつかないそんな中で、今回のカワいいチケデザインに、
「ディスコちっく!?踊れる!?」なんて身勝手な期待を沢山してた私としては、純粋に「やられたー!」って感じで。

"完敗"とか毛頭言ってられないほど、楽しまされまくったわけです。
踊ったし踊らされまくったわけです。




この気持ちや記憶、体に染み付いた感覚を暫く大切にしたくて。
次の日の大阪ライブは、「チケット買えそうだけど、今は行きたく無い」
…というのが私の感想。



満足すぎて、「寿司食べたい!」って言ったら食べたいだけ寿司が食べれた。みたいな。いや、お寿司で表現するのもなんだけど。

「好き!」って告白したら「俺も!」って返ってきた。みたいな。
何かがそこで1つ完結したというか。


いつもは「もっと行きたい!もっと聴きたい!」って、
次のライブに行きたくなるのに、
今回はこの贅沢な余韻を楽しみたい。

いつもが満足しきれていないわけではないのだけど。



知らない海から帰ってきたような。
知った海で自由に泳ぐような。
そんな安心感と新鮮さで、気持ちがもうとんでもないことになっていた。

T.M.Revolutionが確かにそこに居た12/6のZepposaka。
とにかく最高だ。

JUGEMテーマ:T.M.Revolution


| YEAR COUNT DOWN PARTY '08 / REMIX XII | 00:02 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:02 | - | - | pookmark |









http://turbo9.jugem.jp/trackback/5
YEAR COUNT DOWN PARTY'08-Zepp Osaka
12/6、久しぶりに大阪遠征を敢行し、 イヤカンに参加してまいりました! 12/6のみの参加でしたが・・・ や ば い です。
| Mizuki★☆Blog | 2008/12/10 9:09 PM |